鼻の毛穴黒ずみザラザラを解消

洗顔アイテムの充実を

 

鼻の毛穴黒ずみを手で触ってザラザラしていると、
見た目の不快感だけでなく、さらに悩みが増えてしまいます。

 

小鼻を見て、朝のメイクから1日中不愉快な気分で過ごすという方もいるでしょう。
そこで、鼻の毛穴の黒ずみがザラザラし始めたら行うケアをご紹介します。
気になる方はチェック!

 

 

>>鼻の黒ずみをキレイにするなら!コチラ<<

ソワン

 

 

鼻の毛穴の黒ずみには、泡で洗顔するのがお薦めですが、
それだけではザラザラした黒ずみが落ちない方もいます。
しかし肌に刺激を与えすぎないのもポイントです。

 

このジレンマを解決しながら、すべすべの肌を目指すなら洗顔アイテムを取り入れてみましょう
洗顔用の柔らかいブラシや、肌に刺激を与えずに汚れの吸着をするアイテムが
多種多様に販売されるようになりました。

 

 

使う人の肌質によって、最適な洗顔アイテムが異なるので、効果的で使いやすいものを
選択するのがお薦めです。
摩擦が少なく汚れを落とせるタイプであることが選ぶ条件となります。

 

今使っているアイテムがない、または少ない古い場合は取り揃えてみるといいです。
とくにずっと使っているアイテムは古くなって逆に肌を傷めることにつながるので、
注意してください。

 

徹底クレンジングと徹底保湿を行う

 

鼻の毛穴黒ずみのザラザラが目立つときは、メイクなどの汚れが落としきれず、
さらに乾燥した状態が予想されます。
古い角質も沈着した状態で、肌がごわごわしている可能性もあります。

 

オイルを塗ってラップをするパックや炭酸水を使用した洗顔も効果的ですが、
重曹を使った洗顔にも注目しましょう。
掃除用ではなく食品として販売している重曹なら、肌につけても抵抗感はないでしょう。

 

 

重曹は弱アルカリ性の性質を持っているので、
鼻の毛穴黒ずみの原因である皮脂と反応して汚れを落としやすくします

 

いつも使っている洗顔料を泡立ててから、食品用の重曹を指でつまんで入れます。
よく混ぜてから普段通りに洗顔をしましょう。

 

重曹の粒が混ざっているため、強くこするような洗顔は避けてください。
また、毎日重曹洗顔をすると肌トラブルを招く可能性も指摘されるので、1〜2週間に1回で十分です。

 

これらのケアも効果的ですのでぜひやってみてください。

 

インナーケアで新陳代謝をアップ!

 

肌の新陳代謝が低下した時も、鼻の毛穴黒ずみがザラザラしてきます
肌のターンオーバーは一定周期で行われ、内側に新しい肌細胞が生まれ、
外側の古い角質がどんどんはがれていくものです。

 

しかし、不規則な生活やストレス、疲れが溜まると新陳代謝の低下を招き、
肌のターンオーバー周期まで乱れてしまうでしょう。

 

新陳代謝をアップするには、体を温めて血行促進することも大切です。
血液の循環が良くなると、肌にも十分な栄養(成分)や酸素が送られるので、
肌細胞の誕生を促進することに繋がります。

 

 

規則正しい生活やバランスの良い食事は、内側からコンディションを整えて、
肌のターンオーバー促進を目指せます。
結果的に、鼻の毛穴黒ずみのザラザラした不快感を、早く改善できるでしょう。

 

外面だけにとらわれないで、内面からもキレイにすることを意識するのは
とても大事ですからね。

 

どうしても不規則な生活や食事をしていると毛穴も汚くなります。
こんな生活をしていて外面だけケアしてもあまり効果は出ないのは分かると思います。

 

なので両面からケアしよう!という気持ちで取り組んでいただければ効果も期待できます♪