いちご鼻が治らない男のケア

 

いちご鼻になっている男をよく見かけませんか?
女性よりも男の方がいちご鼻になりやすいのだそうです。

 

 

今回は、いちご鼻が治らない男性のケアの方法などを中心にお話してみたいと思います。
なぜ、男性がいちご鼻になりやすいのかや原因など詳しく見ていきましょう。

 

 

いちご鼻

 

男はいちご鼻になりやすいのか?

 

 

男性の場合、いちご鼻になりやすいのか?という疑問ですが、
答えから言うと、【なりやすい】です。

 

 

 

では、なぜいちご鼻になりやすいのか原因を知りたいですよね。
皮脂分泌量が多いことにより毛穴が詰まります。

 

 

 

毛穴に詰まった皮脂がその後酸化し、黒くなってしまうことにより、
いちごのようなぶつぶつの状態に見えてしまいます。

 

 

 

そもそもの原因は、皮脂分泌にあるんです。

 

 

 

皮脂分泌の量は、何によって決まるのかというと、
男性ホルモンの分泌によって決まるといわれています。

 

 

 

その点から考えても、女性より男性の方が男性ホルモンの分泌量は多くなります。
その点から、男性はいちご鼻になりやすいといわれています。

 

 

 

なりやすいとは言われているものの、皆が皆いちご鼻になるわけではありません。
なりやすい要素は、男性ホルモンとなっていますが、ケア次第で改善することができます。

 

 

いちご鼻は毛穴パックでは治らない!

 

 

 

いちご鼻の改善をしようと思い、色々とインターネットで調べた結果、
毛穴パックで改善などという情報を得る方も多いかと思います。

 

 

 

しかし毛穴パックでいくらがんばっても、いちご鼻の改善にはなりません

 

 

 

逆に言えば、毛穴パックをすることで、
よりいちご鼻になりやすい状況を作り出しているといえます。

 

 

 

 

毛穴パックを利用すれば、一時的には、毛穴をきれいにできます。

 

 

 

毛穴が綺麗になれば、外からの攻撃を防ごうと、
また新しい皮脂が分泌されてしまいます。

 

 

 

その繰り返しによりいちご鼻は起こってしまいます。

 

 

 

 

つまり、いちご鼻は、毛穴パックで改善ができないということが分かりますね。
一次的な改善は見込めますが、ピーリングは肌を痛めることになりかねません。

 

 

 

 

傷めた肌が、元の状態に戻るまでには、かなりの時間を要します。
ピーリングをするとしても1か月に2回程度ぐらいまでに抑えるようにしてください。

 

 

男のいちご鼻を悪化させる原因と習慣

 

 

 

男の人がなぜ、いちご鼻を悪化させてしまうのか、
気になりますよね。

 

 

 

原因として考えられることはいくつかありますのでご紹介したいと思います。

 

 

1.スキンケアの仕方が間違っている
2.洗顔の仕方が間違っている
3.脂っこい食事や喫煙などをしている

 

 

 

これらの原因は、いちご鼻を悪化させる原因と言われています。

 

 

 

 

スキンケアの仕方が間違っているというのは、
きちんとしたスキンケアの仕方を知らない方が多いということです。

 

 

 

スキンケアをするのは、女性のみと考えている方が多いため、
水で洗顔するだけでいいと思っているのです。

 

 

 

それだけで毛穴の汚れが落ちるわけは、ありません。

 

 

 

むしろ、汚れがとれていなのですから、
いちご鼻まっしぐら状態なんです。

 

 

 

ごしごし何度も洗顔を必要以上にしてしまうのも
悪化させてしまう原因の1つです。

 

 

 

また、皮脂分泌を促すような食生活をしているのも
いちご鼻になってしまう点です。

 

 

 

皮脂分泌を促す食生活とは、
脂っこいものや脂肪分を多く含んでいるものなどを沢山摂取することです。

 

 

 

バランスの良い食事を目指していると必然的に体の中から綺麗になります。
男性でも肌の状態にハリが出たりと結構いいことはあります。

 

 

 

食習慣と生活習慣の見直しをすることは、
いちご鼻を改善する近道になりますよ!

 

 

いちご鼻が治らない男にオススメなケア方法

 

 

 

いちご鼻が治らない男性の為におすすめのケア方法は、
正しい洗顔をすることです。

 

 

 

そして食べるものにも注意をすることです。

 

 

 

正しい洗顔をするとは、どのようなことになるでしょうか。
それは、毛穴をきちんと開き、毛穴の中をきれいにすることです。

 

 

 

毛穴を開く方法として、ホットタオルを使うことをお勧めします。

 

 

 

 

濡らしたタオルを1分程度レンジに入れ、チンします。
それを洗顔前に、顔に乗せ、毛穴を開いた後に、洗顔をします。

 

 

 

ごしごしこするのではなく、
泡を立てて優しくなでるように洗うことがお勧めです。

 

 

 

また、洗いっぱなしの状態でほっておくと、
毛穴からの皮脂分泌が再開してしまうため、化粧液や乳液などをきちんと入れましょう。

 

 

 

いちご鼻がなおらない男性には、
洗顔・肌の保護をする方法を見直すことから始めたらいいのではないでしょうか。

 

 

 

それでも改善されない場合は、皮膚科に行くこともお勧めです。
いちご鼻の種類によって、専門家の目から見た改善方法の提案をしてもらえるはずです。

 

 

 

自宅でできる方法と専門家の進める方法とでは、
当然差があります。

 

 

 

1つの改善方法としてプロの意見をもらうのもありですよ!

 

 

男のいちご鼻にオススメな洗顔料

 

 

 

いちご鼻の改善をするためには、
洗顔料にもこだわるほうが良いですね。

 

 

お勧めは、泥を使った洗顔料「どろあわわ」です。

 

どろあわわ

 

 

通販でもおなじみの、泥石鹸ですよね。
頑固な皮脂汚れなども根こそぎ取ってくれます

 

いちご鼻で悩んでいる方には、おすすめの洗顔料ですね!

 

 

 

 

 

それ以外にも「バルクオム」という洗顔料があります。

 

バルクオム

 

 

こちらの洗顔もいちご鼻には、効果が期待できます。
ご紹介した泥石鹸を利用し、まずは、毛穴をきれいにしましょう。

 

 

 

正しい洗顔をすれば、いちご鼻の改善ができますよ!

 

 

 

 

洗顔をした後も、そのままにしておくのではなく、
毛穴をカバーするようにしください。

 

 

 

 

化粧水などを入れなければ蓋ができないので、
毛穴が綺麗になってもまたもとに戻ってしまいます。

 

 

 

 

いちご鼻の改善に効果のありそうな洗顔料は、
最近ドラッグストアなどでも売られています。

 

 

 

 

泥洗顔の方が、汚れの吸着がしっかりできるため、お勧めです。
洗顔料も安すぎる洗顔料は、お勧めできません。

 

 

 

 

安かろう、悪かろうでは、いちご鼻は改善ができないからです。
泥を使ったものは、すべすべになったりするものも売られています。

 

 

 

 

一概に全部が無理というわけではありません。
ご自分に合ったものを見つけることから始めてみるのはいかがでしょうか。

 

 

 

一般向けと言われていても合わない場合もあります。
いろいろと試してみてください。

 

 

男のいちご鼻には紫外線も注意!

 

 

 

いちご鼻には、種類がいくつかあります

 

 

 

・皮脂が詰まっていてもてからない
・皮脂汚れを取り除いても黒ずんでいる
・ざらざら感がない

 

 

 

この3つの要素が全て当てはまった場合は、
メラニン蓄積型いちご鼻の可能性があります。

 

 

 

 

日差しが強いときに日焼け予防対策などをせず、
日に当たり続けたりすると、メラニンが作り出されます。

 

 

 

 

通常であれば肌を守る役割を果たしてくれるところが、
破壊されることにより炎症を起こしたり色素沈着を起こしたりします。

 

 

 

 

28日を1か月として肌の再生が繰り返されるため、
完全にクリアな状態になるまでには日数がかかります。

 

 

 

最近は、紫外線が強いことも多いので、
日焼け予防対策は必ずするようにしましょう。

 

 

 

鼻だけに言えることではなく、皮膚を守るためにも非常に大切なことです。

 

 

まとめ

 

 

 

いちご鼻が治らない男性のケア方法や、
おすすめの商品等をご紹介してみましたがいかがでしたか?

 

 

 

なかなかいちご鼻になってしまうと、治りにくいのは事実のようです。

 

 

 

ただ、そのまま間にしていても改善はされないので
何かしらの改善方法は試してみなければなりません。

 

 

 

スキンケアの方法や生活習慣などの見直しを一度してみるのはありですね。