小鼻周りのぶつぶつ

小鼻の周りにぶつぶつが出やすい原因は!?

 

 

 

小鼻周りのぶつぶつ気になりますよね。
触ってみてもべとべとするし、不快感ばかりが増します。

 

 

小鼻周りのぶつぶつが出やすいときは、
どのようにすればいいのか調べてみました。

 

 

是非試してみてください。

 

 

ぶつぶつが出やすい理由を知れば、
その部分の改善で問題が解決しますよ。

 

 

 

 

ほかの毛穴よりも群を抜いて、
皮脂がたまりやすい部分が実は、鼻なんです。

 

 

 

その中でも鼻の毛穴は、奥にむいて深くできているんです。

 

 

皮脂分泌が起こることにより毛穴に皮脂が
つまりぶつぶつの原因となる毛穴のつまりが起こります。

 

 

 

肌自体が乾燥肌の人でも、
小鼻周りだけは脂性なんてこともあります。

 

 

毛穴が開いた状態では、
皮脂が詰まりやすくなり乾燥したりするのを繰り返すうちに、
皮脂が固くなります。

 

 

 

小鼻周りのぶつぶつは皮脂汚れや老廃物が原因であることがわかりましたね。

 

 

小鼻周りのぶつぶつケアをするには何が必要!?

 

 

 

ケアするときに必要なのは、潤いや保湿です。

 

 

お化粧をしている女性であれば、
小鼻周りが気になりクレンジングや洗顔をしますよね。

 

 

 

そのクレンジングや洗顔石鹸成分をきちんと見て購入していますか!?

 

 

CMで流れていて有名だからという理由などで購入していませんか?

 

 

肌質が色々あるように、クレンジングや洗顔石鹸
もいろいろあります。

 

 

間違ったものを使い続けていれば、肌の刺激にしかなりません。

 

 

オイル1つとっても、様々なオイルが出ていますよね。

 

 

・アルガンオイル
・マカダミアナッツオイル
・オリーブオイル
・ココナッツオイル
・ホホバオイル

 

 

植物由来成分のオイルでさえも合う合わないは出てきます。

 

 

間違った使い方は禁物ですので、
自分の肌に合うのか合わないのかをきちんと確認してみてくださいね。

 

 

小鼻周りのぶつぶつを取り除くためには!?

 

 

 

ぶつぶつと盛り上がっているのであれば、
指などで押し出してみるのもよいです。

 

 

爪をたててぶつぶつを取り除いたりすると、
皮膚自体を傷つけることになります。

 

 

 

ピーリングジェルなどを使って毛穴の汚れを取る方法もあります。
ピーリングは、ポロポロと皮脂をはぎ落すという意味があります。

 

 

 

黒ずみをとりたいために再々行うことは、
皮膚を傷めかねません。

 

 

 

回数は、週に2回程度までにとどめておいてください。
ピーリングをすることで、毛穴はきれいになります。

 

 

毛穴がきれいになれば、
保湿などをきちんとしてケアをしてください。

 

 

生活環境や食生活の見直しもしてみて!

 

 

 

外食や肉の多い食生活は、皮脂の分泌量も増えてしまいます。
野菜中心の和食の食事がおすすめです。

 

 

 

肉や揚げ物を控えめにし、野菜などを多く摂取してみてくださいね。
食生活だけでなく、生活環境も深く関係しています。

 

 

 

睡眠不足や便秘などは、肌荒れの原因にもなります。
肌荒れは、場所を限定せずいろいろなところに現れます。

 

 

 

小鼻も例外ではないんです。

 

 

 

意識してケアすることは非常に大事です。
是非食生活や生活環境の見直しをしてみてくださいね。

 

 

 

睡眠の質も上げるようにしてみてください。

 

 

 

良い睡眠ができれば、お肌の状態は良くなります。

 

 

 

お肌の状態が良くなれば、
小鼻周りのぶつぶつもできにくくなること間違いありません。

 

 

 

熟睡してよい睡眠を得られるようにしてみてくださいね。

 

 

小鼻周りのぶつぶつ出やすいときのケア方法のまとめ

 

 

 

・小鼻周りのぶつぶつの原因
皮脂のつまりが原因

 

 

・ぶつぶつのケアには何が必要?
潤いや保湿

 

 

・小鼻周りのぶつぶつの取り除き方
ピーリングなど。

 

 

・ぶつぶつならないために気を付けること
生活環境や食生活

 

 

 

小鼻周りのぶつぶつも出やすいときと出にくいときはあります。

 

 

食生活や生活環境・睡眠に至るまでも関係してくるということを覚えておきましょう。