鼻の毛穴をキレイにしましょう!

皮脂過剰が原因の男の鼻毛穴

 

鼻の毛穴に悩むのは、女性だけではなく男性も同じでしょう。
最近では男性がスキンケアをするのもスタンダードになりましたが、
「スキンケアは常識」と考える女性より、
男性の方がテクニックや知識不足に悩みがちです。
ここでは、男の鼻の毛穴をきれいにする方法を取り上げます

 

きれい男

 

鼻の毛穴が開いて悩んでいる原因は、男性の場合、皮脂が過剰に分泌されていることが多いです。
一方で、40代以降の男性で問題となるのは乾燥によって毛穴が目立つことでしょう。

 

 

皮脂過剰で鼻の毛穴が開くのは、男性ホルモンの影響やストレス、過労が影響していると言われます。
そのため、丁寧に洗顔することや規則正しい生活とストレスを発散する方法を併用したほうが、
早めに改善できるでしょう。

 

一方、40代以降で肌が乾燥し、鼻の毛穴が目立つなら、保湿が重要なカギになります。
メンズコスメは種類が充実してきているので、年齢肌対応の化粧水を使い始めるのがお薦めです。

 

女性のスキンケアのように3ステップ(化粧水・美容液・クリーム使用)ではなく、
1ステップ(1本で3ステップを兼用)のメンズコスメも増えています。
面倒くさがりな男でも続けやすいと思います。

 

皮脂過剰の落とし穴?

 

皮脂過剰が原因で毛穴が開いているときのケアには、1つだけ落とし穴があります。
それは、単なるオイリー肌なのか、洗顔のしすぎで皮脂が不足したため過剰な皮脂分泌を
起こしているのかという判断が難しいことです。

 

いずれも、鼻が脂ぎって見えるのは同じに見えるためわかりにくいでしょう。
区別する目安は、きれいに洗顔した後、化粧水やクリームをつけないままにしておきます。

 

 

そして30分ほど経過して、鼻や頬に突っ張る感じがあるなら乾燥による皮脂過剰
何の変化もなければ、男性ホルモンが影響した皮脂過剰と判断できるでしょう。

 

コンディションに合わせ洗顔もしくは保湿に重点を置いた毛穴ケアを実践してください
間違ったケアを続けるとキレイな毛穴をゲットできませんので注意してください。

 

男向け洗顔テクニック!

 

毛穴をきれいにするには、細かい泡を使った洗顔が最も効率的です。
しかし、忙しい毎日の中で、毛穴をきれいにするためだけに洗顔料を泡立てて、
顔を洗うのは面倒だと考える方が圧倒的に多いでしょう。

 

その場合、初めから泡で使用できるタイプの洗顔料を使えば、
時間を短縮しながら鼻の毛穴をきれいにするケアが簡単にできます。

 

 

指の力が強い男性がほとんどなので、ごしごしと洗顔するケースが多く見られますが、
毛穴をきれいにする洗顔では力を入れないのが基本です。
慣れるまでは面倒くさいと感じる毛穴ケアの洗顔ですが、
鼻の毛穴をきれいにする最もシンプルなテクニックとして活用してください。

 

そして洗顔後は、毛穴商品でケアするとさらに良いです。
やり方としてはそんなに難しくないので、今やっている洗顔方法を見直して
始めてみて下さい。