いちご鼻の治し方は男性

 

いちご鼻は、顔の中心の一番目立つ部分にある肌トラブルです。

 

 

特に男性の場合は、皮脂分泌量や毛穴の開きといった体質上、
女性と比較してもいちご鼻が目立ちやすく、いろいろな治し方を試した人も多いのではないでしょうか。
女性と比較すると、男性のいちご鼻は治りにくいと言われています。

 

 

ここでは、男性の場合のいちご鼻の治し方についてまとめました。

 

 

いちご鼻男性

 

 

いちご鼻は女性よりも男性がなりやすい?

 

 

 

男性は、男性ホルモンの働きにより、女性と比較すると皮脂の分泌量が多いため、
毛穴に酸化した皮脂が溜まりやすく、角栓の形成も活発です。

 

個人差は多少ありますが、肌のキメについても、男性の方が粗い方が多いです。

 

 

 

このように、男性は女性と比較するといちご鼻になりやすい性質であることが分かります
また女性は、しみ・そばかす予防として、まめに紫外線ケアをする方が多いですが、男性の場合、
よほど日頃から意識している方でなければ、まめに紫外線対策をされる方は少ないのではないでしょうか。

 

 

 

肌は、紫外線を浴びるとメラニンを形成しますが、ターンオーバーが遅れがちな毛穴の周囲では、
メラニンが蓄積していちご鼻を形成してしまう原因になります。

 

 

 

 

こうなると、角栓を取り除いてもメラニンが除去されない限り、いちご鼻が良くなることはありません。
そして、普段メイクをしない男性にとって、洗顔はあまり重要視されていないこともいちご鼻になりやすい原因になっています。

 

 

 

メイクをしない分、ファンデーションなどによる毛穴詰まりは起こりにくいですが、
皮脂が多い分、空気中の細かな塵などが吸着しやすく、

 

 

 

毛穴に蓄積させてしまいます。皮脂は油性ですから、
簡単に洗顔しただけではきれいに除去することは難しく、
残ってしまった汚れと皮脂が酸化することで、黒ずみに変化してしまうのです。

 

 

いちご鼻の男性の治し方は何がある?

 

 

 

性別問わず、いちご鼻を改善するためには、毎日の継続したケアが重要です。
とはいえ、どんなケアも習慣となれば、決して継続が難しいものではありません。

 

 

 

いちご鼻改善に重要なのは、ターンオーバーの正常化です。
もちろん、角栓や毛穴の黒ずみの除去やクレンジングは重要ですが、
肌のターンオーバーが正常化されていなければ、すぐに元の状態に戻ってしまうのです。

 

 

 

 

肌のターンオーバーを正常化させるためには、生活習慣の乱れを整えること、
適切なスキンケアを欠かさないこと、これらが重要になります。まず、普段の洗顔アイテムと方法を見直してみましょう。

 

 

 

 

普段使っている洗顔料が、洗浄力の強いものであると余計皮脂を増やしてしまいます
洗浄力が強ければ、肌に必要な皮脂まで完全に奪い、洗い上がりは角質がむき出し状態になってしまいます。

 

 

 

 

汚れや雑菌などの第一次バリアとなる皮脂が完全に奪われてしまうと、肌は慌てて皮脂を分泌させることに!
こんな皮脂の過剰分泌が毎日続けば、常にギトギトの脂っぽい肌になってしまうのです。

 

 

 

 

肌を正常化させるには、角質層をしっかり潤すことが重要です。
表面の皮脂を奪ってしまう洗顔では、毛穴の汚れを浮かすことはできません。

 

 

 

 

次に、紫外線ケアを習慣化しましょう。
朝、出かける前に日焼け止めを塗るだけです。

 

 

 

 

紫外線対策をしておけば、新しくメラニン色素が沈着するのを防ぐことができ、
肌のターンオーバーが正常になれば、今現在のメラニン蓄積型いちご鼻も、次第に改善していくはずです。

 

 

 

 

紫外線対策は、今のいちご鼻対策だけでなく、今後のいちご鼻への予防にもなるのです。
最後に、入浴タイムは湯船に浸かることを習慣化しましょう。

 

 

 

 

男性は特に、シャワーだけで済ませてしまう方も多いのではないでしょうか。
しっかり湯船に浸かると、毛穴が開いて汚れを浮かしやすくすることができます。

 

 

 

また、ふやけた古い角質は、洗顔で落ちやすくできます。
古い角質を落とせば、肌のターンオーバーが改善し、角栓で広がった毛穴を引き締める効果も期待できます。

 

 

いちご鼻を治すオススメの男性用洗顔料の選び方は?

 

 

まず、保湿成分を多く含んでいる洗顔料を選びましょう。

 

 

毛穴が開いて目立ったり、いちご鼻になる原因の多くは、皮脂の過剰分泌です。
皮脂の過剰分泌を招く原因は、肌の乾燥です。
肌を乾燥から守るために、肌にはしっかりと潤いを与えましょう。

 

 

 

 

次に、刺激が少ない洗顔料を選びましょう

 

 

いちご鼻になっている肌はトラブルを起こしており、肌の機能が弱っている証拠です。
これ以上、肌トラブルが悪化しないよう、できるだけ刺激の少ない洗顔料にしてあげる必要があります。

 

 

 

最後に、自分の肌質にあった洗顔料を選びましょう

 

 

乾燥肌の方は保湿力の高いものを、オイリー肌の方はニキビ対策用洗顔料を。
自分の肌状態にあった洗顔料を選ぶことが重要です。

 

 

男性のいちご鼻を治すのに効果がある洗顔料は?

 

 

バルクオム

 

メンズコスメ

 

 

さっぱりとした使い心地でありながら、高い保湿力を持ち、しかも皮脂はしっかり抑えることができるのが特徴です。
これ1本で、化粧水・乳液・洗顔料の3つの役割を果たしますので、スキンケアに無頓着な男性でも、
簡単にケアすることができます。

 

また、「リンゴ果実培養細胞エキス」・「温泉水」・「ユズ果実エキス」など、
肌の状態を良くするための有効な成分が豊富に含まれている点もおすすめです。

 

 

 

 

どろあわわ

 

 

どろあわわ

 

 

乾燥しがちな肌をしっかり保湿し、
なめらかな肌やハリのある肌へと導く成分が配合されているのが特徴です。
乱れがちな肌環境を整えてくれ、「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」、「黒砂糖エキス」などの
保湿・美容成分で、肌の状態を改善してくれます。

 

 

 

 

【ノブ】

 

 

臨床皮膚医学に基づいて考えられた低刺激の洗顔料で、
保湿・湿潤効果や、抗炎症作用のある成分などが配合されています。

 

いちご鼻だけでなく、ニキビなどの肌トラブルに有効な成分が豊富に含まれているので、
男性には特におすすめです。

 

さらに、使い続けていると肌の古い角質を洗い流すこともできるのも魅力です。

 

 

 

 

「NonA(ノンエー)」

 

 

薬用ニキビ洗顔石鹸ノンエー

 

 

濃密な泡があっという間に立ってしまう固形石鹸です。
泡が立ったら、あとは撫でるように2分ほど洗顔してしっかり洗い流すだけです。
保湿成分を含んでいるので、洗顔後のツッパリ感も感じにくいです。

 

 

男性のいちご鼻ケアを見直そう!

 

 

 

自分のいちご鼻を気にしているなら、まずは固定観念を捨ててしまいましょう!
いちご鼻を改善するためには、肌のターンオーバーの正常化が重要になります。

 

 

 

そのためには、紫外線対策や正しい洗顔方法など、毎日の肌ケアの継続が大切になります。
とはいえ、女性がするようなことを男性もしなければならないのか?と驚かれた方もいるかもしれません。

 

 

 

皮脂や肌の状態といった男性の体質上、女性と比較すると、
毛穴が目立ったりいちご鼻になりやすいのは避けることはできません。

 

 

 

いちご鼻を改善するためには、男性であっても、女性と同様に洗顔や美容液などを駆使して、
肌の機能を向上させることが必須なんです。
皮脂の分泌量に男女差はありますが、肌のメカニズムについては男女差はありません。

 

 

 

 

つまり、いちご鼻のケアも、男女差はないのです。
いちご鼻改善には、男子も女子もやるべきことは同じ!

 

 

 

皮脂分泌とバリア機能の働きが正常になれば、男性でもきっといちご鼻を改善することができます。
ぜひ、毎日のしっかりしたケアを継続してみましょう。

 

 

 

始めなければいちご鼻は悪化していくだけです。
頑張った分だけ、肌は改善の道を歩んでくれるはずです!